911,311,地位協定,日米合同委員会,政治,経済,法律,疑惑,疑獄,暗殺,ニュース,ついったー,まとめ,生活,歴史,軍事,共謀仮説,陰謀論,トンデモ,UFO,宇宙人,erc,… 

上記についての個人的見解や独断と偏見で選んだ情報や商品リンクなどです。

気になる画像や情報・文章などがありましたらクリックして見てください。

その商品やその情報のサイトに飛べますので、…

お役にたてれば幸いです。

富裕層の富裕層による富裕層のための政治を訴え続けている自民党を、支持するのは売国行為と考えます。馬鹿で異常で愚かなことでしょう。無論、ゾンビ法案、ゾンビ構想、ゾンビ予算などは内容にもよりますが、賛成しません。多くの方は、催眠術にかけれているだけだと考えます。それが事実関係でしょう。

政党政治には限界があるようです。勿論、一部は機能していると思います。民主党は庶民よりの内容で、自民党は富裕層よりの内容ということでしょう。しかし、現状、問題になっていることは、政党とか内閣というよりは、いろんな団体と官僚の権力ではないでしょうか。それが形になっていなくても、つかみどころがなくても、事実上の米国のCFRのような役割をはたしていると考えるのが、正常ではないでしょうか。

異常なゾンビ法案、ゾンビ構想、ゾンビ予算が何度も浮上してくるのが、それを裏付けます。自民党政権時に自民党政権で製造された異常なゾンビを、自民党が内閣改造を繰り返しても、消滅させることができず。何度も問題になっているのですから、いい加減、理解するべきです。

ぼくも最近までは、中国・朝鮮半島国・ロシアと民主党を批判しておりましたが、それは間違いでした。自民党よりマシな民主党を汚している場合じゃないと考えます。

中国・朝鮮半島国・ロシア等への売国の事実も、圧倒的に自民党の方が多いわけですから、議論するのも馬鹿らしいことです。これは政権党で、しかも、長年一党独裁を許してきた。我々日本国民と日本の政治システムにも、原因があると思います。いずれにしろ、自民党に権力を戻してはいけないと考えます。

自民党議員は、おそらく、日本の人口のわずか18%~6%の富裕層と特権階級の人間、世界の30%~10%の富裕層と特権階級の人間のことしか、考えていないでしょう。歴史的事実でも、あきれるぐらい、そういう行動をしてきていると考えます。歴史的事実があると思うわけです。また、彼らの支持者の論理もそれに同調する論理で、その多くの主張は、通常人ならはらわたの煮えくりかえる内容です。

その主たる内容は富裕層や特権階級の方のツイートなどでも、理解できます。異常です。単なる搾取の美化です。

しかし、自民党議員にも日本国民と世界の人の全体の意思、全体の利益を考える方は、極少数なら居るでしょう。しかし、そういった議論で今さらリスクの高い希望にすがるのは、危険で異常で馬鹿げてます。現在、問題になっているゾンビ法案・ゾンビ構想・ゾンビ予算は、すべて、ほとんど、自民党の作りだしたものです。そういった事実関係も忘れてはなりません。

また、民主党にも自民党清和会のような、特殊な権力グループになりそうな人達も居るようですが、現在は静観するしかないと考えます。ただの貧乏人ですので。


少なくとも理解できるまで、下記は何度でも見ることを強くお勧めします。

「ロックフェラーの友は、9.11 を事前に予告した」 アーロン・ルッソ
http://jiyuu.dreamlog.jp/archives/4985010.html
鈴木氏や小沢氏等の問題と東京地検などについて、…
http://jiyuu.dreamlog.jp/archives/4984835.html
911の嘘をくずせ-ルースチェンジ2 完全字幕版
http://jiyuu.dreamlog.jp/archives/4982061.html
9.11テロで水爆が使われたことを示す十分な証拠
http://jiyuu.dreamlog.jp/archives/4984974.html
2008.1.10と2008.4.24に国会で911疑惑の陰謀が議論されていた。
http://jiyuu.dreamlog.jp/archives/4982615.html
崩壊する世界経済と新世界秩序の実態
http://jiyuu.dreamlog.jp/archives/4983516.html

今までのニュース等での発言でもわかると思いますが、自民党の主張、多くの自民党議員の主張、政治は、下記の通りの富裕層だけの生存と利益しか考えてないと思います。いわゆるヒルズ族とか富裕層・特権階級のツイートなどで気づくべきです。

あなたの経済状態
http://research.news.livedoor.com/r/56648

Add Comments

このブログにコメントするにはログインが必要です。


記事検索
最新記事